ブログ

鹿児島県指宿産クラフトラム「ACOU RUM AGRICOLE WHITE」入荷!!

僕らの造るラムは鹿児島県指宿産の地酒です…
そう語る大山甚七商店 大山陽平社長が素敵でした。
土地の空気と、人の笑顔が浮かぶお酒の入荷です。

☆ACOU RUM AGRICOLE WHITE
鹿児島県指宿市/大山甚七商店
□原材料:うんまか糖産有機サトウキビ
□仕込方法:アグリコール製法
□アルコール:50度
□価格:500ml…¥6,930税込

通常の保存のできる糖蜜から造るラムではなく、サトウキビを搾ったばかりのジュースを使ってのラム製造法「アグリコール製法」でのラム酒造り。

サトウキビジュースは搾った直後から裂罅が始まるのだそうです。
ですので、アグリコール製法でのラム酒造りは、サトウキビ畑と蒸溜所近いという条件がなければ造ることは不可能。
今回は鹿児島県指宿市にあります大山甚七商店さんが挑戦されるとの事で、製造の現場に立ち会わせて頂きました。

まずは同市「うんまか糖」さんで、原料であるサトウキビの収穫から搾りの作業を体験。
刈り取ったサトウキビの糖度の高い部分を切り取り、皮を剥いでいきます。
ラムの原料にするまでの労力たるや…
何にしても物事の背景や本質を知る事は大切です。

そして何よりも「うんまか糖」さんで働く方々の、イキイキとした笑顔がとても印象的でした!!

蔵では運び込まれたサトウキビジュースに酵母添加まで体験させて頂きました。

大山陽平社長が目をキラキラと輝かせて「僕らの造るラムもジンも鹿児島の原料を使用して、鹿児島で造る地酒です!」
鹿児島の蒸留酒の明るい可能性をとても感じます。

宜しかったらストレートやロック、ソーダ割りでお楽しみ下さい。
原料由来の素直な味わい、そしてラベルの向こう側にある人や空気感までも味わって頂きたく思います。

________

【ラベルの向こう側に、語りたくなる味がある】
お酒が人を繋げてくれる。繋がりが心を立たせてくれる。

#堀之内酒店
〒895-1803
鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地2775-4
TEL 0996-53-0206
FAX 0996-53-0220
営業時間 8:30〜20:00
店休日 毎月第2月曜日(8月,12月は除く)

#鹿児島県 / #鹿児島
#薩摩郡さつま町 / #さつま町
#薩摩川内市 / #伊佐市 / #姶良市
#阿久根市 / #出水市 / #霧島市
#鹿児島市
#kagoshima / #sake / #shochu
#焼酎
#ダレヤメ / #晩酌
#acou
#acourumagricolewhite
#acourum
#acourumwhite
#rum
#agricolerum
#ラム
#クラフトラム
#指宿市
#鹿児島県指宿市
#うんまか糖
#サトウキビ

2024年 3月
25
26
27
28
29
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6

休業日(発送・電話受付)