ブログ

栃木・東京出張記。

おはようございます!

どんより曇り空の薩摩地方。

ようやく体調が回復しつつあります。。

出張三日前からどうも風邪っぽいので早めに病院受診。

出張一日目は栃木県大田原市(旧 湯津上村)にあります菊の里酒造さんへお邪魔してきました。

image

image

日本酒ん「大那」を醸す菊の里酒造の阿久津さんです!

共通の知り合いがいたり、10年ほど前にある尊敬する方から勧められ、初めて日本酒が美味しいと思ったお酒が「大那」でした!!

また、お会いする機会も多く、先月は鹿児島の当店にもお越しいただいたご縁で、今回の訪問戸なりました(^O^)/

image

東京から新幹線で一時間弱。

そこは関東平野に広がる田園地帯の中に蔵はありました。

image

image

効率的に設備を年々更新し、その度に毎回チャレンジが続いているそうです。

そのチャレンジは功を奏し、酒質は年々向上しているそうです!

「僕って結構すごいでしょ!」っと阿久津さん(/ω\)

阿久津さん、冗談を言うときは目が若干大きくなります。。

image

image

鹿児島でも四種類ほど利きましたが、今回も夏酒や新商品などを利かせていただきました。

統一して言えることは抜群のキレ。

蒸留酒である焼酎の、旨味がありながらもキレのある食中酒に慣れた鹿児島でも、受け入れ易いキレ。

適度なフレッシュさと米の旨味、そしてすうぅーとキレる。

「究極の食中酒」と言われるのがよく分かりました。

image

大吟醸に使われる酒造好適米「吟のさと」の圃場です。

お昼は阿久津さんのご家族子供達も一緒に頂きましたヽ(^o^)丿

とても暖かいアットホームな蔵見学となりました!

「大那」大いなる那須の大地の恵み。

那須のゆったりとした自然と、阿久津さんの包み込むような優しさが

「大那」です。

6月初旬に当店に初お目見えです。

それまでしばしお待ちくださいませm(__)m

夜は私が体調不良で早々の解散。また作りが始まったら万全の体調で再訪します(ToT)/~~~

二日目は東京に移動しまして、全国久保田会総会へ!

場所はニューオータニ(゚д゚)!

newotani

酒屋の先輩とホテルで待ち合わせしましたが、広すぎて中々会えないという・・。

田舎者同士・・慰めあうという・・・汗

image

昼食はホテルで。

講演はアウトドア用品で有名なスノーピーク 山井太社長。
市場は自分で創る。大きい話でしたが、何か自分の商売にも光が見えたようにも感じました!

また、情報交換会では共に学んだ松籟塾14期生とも再会し、痛すぎるほどの元気をいただきました!

そして、夜は熱発・・・。

離れた東京のホテルでお燗ではなく悪寒はかなり心細くなるのですね・・・(T_T)

何とかかんとか鹿児島まで帰ってきましたがダウン。

本日より復調しまして元気に営業中でございます('◇')ゞ

2021年 7月
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

休業日(発送・電話受付)