ブログ

桜を愛でながら宴を楽しむ文化、お花見。季節を感じ、懇親を深める行事は大切だと改めて感じる…

お花見の始まりは平安時代。まさに今放送中の大河ドラマ「光る君へ」の舞台となっている時代に、貴族が桜を見ながら歌を詠んだり、蹴鞠などを楽しんだのが始まりのようです。

お花見の大衆化に貢献した江戸幕府第8代将軍 徳川吉宗公のお陰で、桜を愛でながら宴を楽しむ文化が今も続いてます。
春の商品が届き、花咲き揃う季節…
うん…ソワソワする。

☆さつま寿 桜
鹿児島県南九州市川辺/尾込商店
□原材料:さつまいも、米麹
□アルコール:25度
□価格:1800ml…¥2,420税込

昨夜お先に失礼しまして、美味しすぎて呑み過ぎた…

お湯割りの王道「さつま寿」
そして、氷でも美味しく芋の風味を楽しめる「神座」その神座の新焼酎を秋に仕込み、春先に蔵出しになるのが「さつま寿 桜」となります。

香ばしく濃厚なサツマイモの味わいが存分に楽しめ、キレが良いのでお湯割りもロックも楽しめます。

薩摩郡さつま町のソメイヨシノはまだかな。
お店前の神社に上がると蕾が…

満開の頃、桜の木の下でお花見のお伴に如何でしょう…

________

【ラベルの向こう側に、語りたくなる味がある】

#堀之内酒店
〒895-1803
鹿児島県薩摩郡さつま町宮之城屋地2775-4
TEL 0996-53-0206
FAX 0996-53-0220
営業時間 8:30〜20:00
店休日 毎月第2月曜日(8月,12月は除く)

#鹿児島県 / #鹿児島
#南の宝箱鹿児島
#鹿児島土産
#薩摩郡さつま町 / #さつま町
#薩摩川内市 / #伊佐市 / #姶良市
#阿久根市 / #出水市 / #霧島市
#日置市
#鹿児島市 / #kagoshima
#焼酎 / #shochu
#酒 / #sake
#芋焼酎
#さつま寿桜
#さつま寿
#神座
#尾込商店
#川辺町
#南九州市
#光る君へ
#徳川吉宗
#お花見

2024年 4月
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4

休業日(発送・電話受付)