ブログ

金吾さぁ

おはようございます!

嵐のような雨、風、雷の薩摩地方!

昨日はこんなにも晴天だったのに・・・。

image

さつま町帝釈天公園より。

この雨の中、県下一周駅伝の選手の方々さつま町を通過!頑張ってください!!!

さて先日18日は、さつま町中津川地区にて「梅の花咲く薩摩ウォーキング大会」が開催されスタッフとして参加して参りました( ´ ▽ ` )ノ

image

image

駐車場になっている中津川小学校は満車。私は駐車場係。

鹿児島県のほとんどの米の種籾産地としても有名な中津川地区。金吾様踊りなど文化活動も盛んです!

image

image

オープニング、さつまるちゃんもやってきて会場を盛り上げていました!!

image

地元の方々の物販も充実!!

image

雲ひとつない晴天、可愛く咲く梅の花、雄大な永江の滝を眺めながらのウォーキング大会に約260名のご参加!

参加できなかった方々、来年お待ち致しております( ̄▽ ̄)

スタートしましたら私は休憩所に移動。

永江の滝を望む場所でした。

image

image

image

休憩所では地元方々がぜんざいや軽食を準備されていておもてなし。

また小学生が地域の歴史を語り部として頑張っていました!

image

ゴール地点では地元の方々手造りのお弁当と豚汁が振る舞われ、合間には地元の有志「吾友会」の方々や子供たちが手踊りを披露。

この温かいおもてなしに参加者の方々も大喜び。すぐ帰られる方も少なく、さつま町中津川を満喫されていましたヽ(^o^)丿

スタッフの我々も温かい気持ちになる一日でした。

感謝。

そんな夜は中津川地区の芋を使い、持ち寄った米で麹を使って醸される焼酎でホッコリしたい気分です。

image

【さつま町中津川地区限定芋焼酎】
☆金吾さぁ
鹿児島県さつま町/小牧醸造
1800ml・・¥2365税込

鹿児島県は薩摩藩の大名島津家、関ヶ原の陣中突破でも知られる島津義弘公の弟である島津金吾歳久公が治めていたのが『さつま町』一帯。
豊臣秀吉の九州征伐に抵抗し、秀吉の怒りをかい切腹を命じられ竜ヶ水にて自害した猛将 歳久公は金吾さぁと地域から慕われていました。
その歳久公を祀る大石神社に奉納される踊りを金吾様踊りといい、今も秋の大祭に中津川区の方々(なかっこ)によって奉納されています。
この焼酎 金吾さぁは金吾様踊り活性化委員会の方々が中心になり中津川区の住民皆さんで黄金千貫を栽培、収穫します。地域で採れた米を各家庭で持ち寄り米麹に用います。
山々に囲まれ、水の恵に溢れたさつま町の歴史、風土に抱かれた焼酎は、サツマイモの味が素直に現れた酒質はお湯割りがオススメですが、水割り・ロックでも蒸かした芋の香りがしっかりする芯の強い焼酎です。

お買い物は堀之内酒店ホームページ【焼酎大陸】より宜しくお願いいたしますm(__)m

https://shochu-tairiku.com/shochu/96/

2021年 4月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

休業日(発送・電話受付)