ブログ

大那 純米吟醸 生 東条産山田錦

おはようございます!

少し空気の冷たい心地よい朝です、薩摩地方。

この間の6月11日(日)は、さつま町生涯学習講座開講式に講師としてお呼び頂き。これまで続けてきました焼酎の活動、地域活動のお話しをさせていただきました。

10年前、「若い経営者の主張大会」の全国大会に出場した後は、同じ内容の発表を色々な場所でさせていただきました。

その時、理美容師青年部さんの九州大会にて初めての講演をしたのですが、緊張と準備不足と経験不足、初めての体験はまったく納得のいかない結果となりました(T_T)

やはり1時間も人前で話すのは難しい。苦手だ。

そして今回、このお話をさつま町社会教育課の方から依頼があった時、正直迷いましたが、これだけ多くの方々に自分の想いや活動をお話しする機会はそう無い! 苦手というか出来れば逃げたい・・でも一歩また前進したい!気持ちもありお引き受けさせていただきました。

当日は100名ほどの参加者と関係者の方々が出席されており、何とか前回よりは話せたと思います。。

image

良かったよ。の声も頂けたのでホッと致しました。。

自分自身にとってもとても良い経験となりました!

社会教育課の皆様、ほんとお世話になりました!

ありがとうございますm(__)m

あまりの緊張と、気を張っていたのか・・翌日は定休日という事もあり気が抜けてずっとグータラしておりました。。。

ヨシ、今日は気を引き締め直し!堀之内酒店 開店です(^O^)/

image
☆大那 純米吟醸 生 東条産山田錦
栃木県大田原市/菊の里酒造
720ml・・・¥1971税込

「大いなる那須の大地の恵みが育んだ手造り清酒」
大那

今月からご縁を頂いてお取引が始まりました。

先月も蔵のある栃木県まで行って参りました!

image

菊の里酒造 阿久津さんです。

この方との出逢いは鹿児島でした。

とても気さくで、冗談ばかり言っていて!引き込まれました。

この人と一緒に!っという気持ちが湧いてきました!

image

image

image

image

さつま町よりも広々と田んぼが広がる長閑な場所に蔵はございます。

「大那」はフレッシュな口当たりと抜群の“キレ”が特徴的!!

鹿児島の料理にとても相性が良いです(^O^)/

image

今回ご紹介は、「JAみのり農協」、同志の蔵元からご縁をいただいて、「特A地区に指定されております、兵庫県加東市東条町松沢地区の契約栽培による山田錦」を分けていただけることになりました。この山田錦を原材料として醸造したお酒は酒質にまるみがあり、淡麗で現在の酒米の中では最高の酒質が得られると言われております。

750kg仕込みで丁寧に醸された、上質の含み香と奥行きのある味わいをご堪能いただけるお酒に仕上がっております。

2021年 4月
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1

休業日(発送・電話受付)